• トップ
  • 注文住宅施工例一覧
  • 【宗像市 K様邸】 白木建設 本格入母屋造りの家(棟上、木組み、外観完成編) リクシルメンバーズコンテスト2013 出展作品

注文住宅施工例一覧

【宗像市 K様邸】 白木建設 本格入母屋造りの家(棟上、木組み、外観完成編) リクシルメンバーズコンテスト2013 出展作品

扇垂木のある本格入母屋造りの家 伝統工法本格入母屋造りの家(宗像市K様邸)(木の家)

お客様のご要望
お施主様が姫路城が好きで実際に何度か見に行かれました。ものすごいプレッシャーでしたが、外観は日本のお城の様な家にしてほしいということでした。子供が幼少の為、自然素材を使って家を造ってほしい。知人や友人をたくさん呼ぶ事が多いため、座敷と和室を造って用途によって二間続きに出来るようにしてほしい。木の良さを知っているので、木をふんだんに使ってリビングの天井に出してほしい。
受注のキッカケ
お施主様は棟梁の所属する草野球チームの後輩で、私が工務店をしているのを知らずハウスメーカーに見積りに行って家を建てようかと思っているんですけど…と相談され私が工務店をしていると告げるとすぐに私に建ててほしいと意気投合し計画をスタートさせました。
施工のポイント
伝統工法手刻みで、木組みの家です。土台から桁、梁、母屋、棟木、柱まで1本、1本適材適所に使うため吟味して墨をつけて、熟練の職人が1本、1本丹精込めて切込をして刻んでいきます。切込と手刻みが終わるといよいよ家に命を吹き込む棟上です。建てた後、木材の乾燥により家がゆるくならないように一定の乾燥材を使い、きっちり寸法通りに刻んでいるので大きなカケヤで叩かないなかなか入りません。家は骨組みが強くないと家族を守れません。仕上げ材は後から変えられますが骨組みは丈夫でないと後から補強は容易には出来ません。人間と同じで洋服や化粧で外観は変えれますが、中身はなかなか変えれませんよね?家も同じです。最初から丈夫でないと家は長持ちしません。なので白木建設は実績のある伝統工法の骨組みにこだわり昔から自然素材ばかりで家を造って来た日本の家を建てています。
お客様の喜びの声
この家を棟上から完成まで1週間に1回は見ていた隣の畑の持ち主のおじさん。日に日に仲良くなりいろいろ家のことを話していると、「いいなぁ~。俺もこげな家に住みたいなぁ~。」とか「だいぶかかるんやろうな~。」とか言いながら毎回家の事を聞いて帰っておられました。完成間近。そのおじさんが、「この家は坪100万くらいかかっとろう?」と言うので「個人情報なので言えません。」と言いましたが。その話をお施主様に話すと他の人が見た感じの金額と実際の金額にかなりの差があったため喜んでいました。
白木建設の建てる家はけして高くないと思いますよ。

施工例写真

① 棟上げの状況です。中央付近に建っているのが桧の八寸角の大黒柱です。

① 棟上げの状況です。中央付近に建っているのが桧の八寸角の大黒柱です。

② 2階の床になる腰組です。軒桁と胴差に梁をかけ、梁と梁の間に小がけ(頭つなぎ)をかけています。これだけ組んであれば2階腰がねじれても2階の中央に建つ大黒柱がしっかり支えてくれます。

② 2階の床になる腰組です。軒桁と胴差に梁をかけ、梁と梁の間に小がけ(頭つなぎ)をかけています。これだけ組んであれば2階腰がねじれても2階の中央に建つ大黒柱がしっかり支えてくれます。

③ 棟上げ初日、1階廻りの通し柱と大黒柱の差し物が5か所ある為、1日目はここまでです。

③ 棟上げ初日、1階廻りの通し柱と大黒柱の差し物が5か所ある為、1日目はここまでです。

④ 2日目。2階の棟が上がりました。白木建設は、日本建築の伝統を守るため、棟が上がると餅まきをして近所の皆様に振る舞い、上棟式を必ず行います。

④ 2日目。2階の棟が上がりました。白木建設は、日本建築の伝統を守るため、棟が上がると餅まきをして近所の皆様に振る舞い、上棟式を必ず行います。

⑤ 1階と2階の骨組です。丹精込めて墨を付け、手刻みした木材が組みあがりました。この瞬間が棟梁をしていて何とも言えない感覚です。

⑤ 1階と2階の骨組です。丹精込めて墨を付け、手刻みした木材が組みあがりました。この瞬間が棟梁をしていて何とも言えない感覚です。

⑥ 1階の入母屋反り破風部分の小屋組みの母屋と棟は組みあがりませんでした。<br />
やっぱり釘や金物は一切使わず樫栓と木組みのみで組み上げるので時間がかかりますね~。

⑥ 1階の入母屋反り破風部分の小屋組みの母屋と棟は組みあがりませんでした。
やっぱり釘や金物は一切使わず樫栓と木組みのみで組み上げるので時間がかかりますね~。

⑦ 3日目はクレーンもないので手組です。なので手で母屋を運びます。クレーンのありがたみがわかりますね~。

⑦ 3日目はクレーンもないので手組です。なので手で母屋を運びます。クレーンのありがたみがわかりますね~。

⑧ 母屋を3人の大工さんで納めていきます。

⑧ 母屋を3人の大工さんで納めていきます。

⑨ 1階入母屋反り破風部分の小屋組みが完了しました。上から見ると小屋組みをよく組んでいるし、きれいに納まっています。

⑨ 1階入母屋反り破風部分の小屋組みが完了しました。上から見ると小屋組みをよく組んでいるし、きれいに納まっています。

⑩ 扇垂木の取り付けの状況です。軒桁と母屋の上に割り付けを計算して墨が付けられています。

⑩ 扇垂木の取り付けの状況です。軒桁と母屋の上に割り付けを計算して墨が付けられています。

⑪ 扇垂木の上に広小舞を取付けた写真です。

⑪ 扇垂木の上に広小舞を取付けた写真です。

⑫ 瓦葺き後の写真です。優美な入母屋の屋根の反りが現れました。

⑫ 瓦葺き後の写真です。優美な入母屋の屋根の反りが現れました。

⑬ 瓦を葺いてから荷重がかかり本当の木組みの強度が出ます。

⑬ 瓦を葺いてから荷重がかかり本当の木組みの強度が出ます。

⑭ 扇垂木の軒先完成です。木組みも複雑に組んでありますね~。

⑭ 扇垂木の軒先完成です。木組みも複雑に組んでありますね~。

⑮ テラス天井の木組みです。敷梁の上に小屋梁を十字にかけています。

⑮ テラス天井の木組みです。敷梁の上に小屋梁を十字にかけています。

⑯ 玄関から見たテラス天井の木組みです。

⑯ 玄関から見たテラス天井の木組みです。

⑰ 玄関の正面の写真です。

⑰ 玄関の正面の写真です。

⑱ 外観の完成写真です。

⑱ 外観の完成写真です。

物件スペック

工法 在来木造軸組(木造在来)