宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867(ホームページ管理者)

営業時間:午前8時から午後6時

ブログ記事棟梁の仕事ブログ

棟梁の仕事ブログ

【福岡市 東区 I様邸】ブロック塀に塗装して塗装面が膨らんだアプローチ改修工事 宗像市 白木建設 [仕事、現場、職人]

投稿日時:2021/11/15(月) 12:36rss

先週末、次女のソフトボールと、長男坊の野球の試合、三女の野球の試合があり宗像市内であった
次女のソフトボールの試合と長男坊の野球の試合と移動しながら応援に行ったのですが、
次女が1試合目にレフトオーバーのホームランを打ち、その後の打席もヒットを打ち中学生から始めた
ソフトボールも打者としては2年生と変わらない位まで成長してきたので課題は守備ですね。
もう少し送球が良くなればレギュラー確実なのですが…。とはいえホームラン打つと何でも好きな物
食べに連れて行ってやると約束しているのでその日は次女がくら寿司に行きたいと言うので行ってきました。
とは言え家族6人で行くとかなりの出費ですので私が大人気なく『毎週子供4人バッティングセンターに
連れて行ってお金を使い子供達がホームラン打ったら何でも好きな物食べさせて赤字や!』と言うと
次女がすかさず『でも私達がホームラン打ったらお父さんも喜びと他の父兄にも鼻が高かろうもん!
いい思いしよるやん』と何も言い返させない私でした(^^)とにかくソフトボールに野球に上手になってくれれば
いいっか!と思う今日この頃です…。

さて今日のブログもアプローチのブロック塀の改修の様子をアップしたいと思います。

既存の塗装が膨らんだ部分を剥ぎ削った後補修したら浸透性のある下地材を塗った様子です。

浸透性のある下地材を塗ったら浸透性のある仕上げ材を塗っていきます。
ブロックの中に水が溜まるので浸透性がある塗り材でないと膨らんでくる様です。

次回のブログでは浸透性のある仕上げ材を塗っているところをアップしたいと思います。

本物の家を追求、探求し伝統を伝承し伝説を目指す! 宗像市 白木建設


 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

バックナンバー

090-2854-1867(ホームページ管理者)お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ