宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867

営業時間:午前8時から午後6時

ブログ記事棟梁の仕事ブログ

棟梁の仕事ブログ

本格入母屋造り土壁平屋建て新築工事の完成!【宗像市 棟梁の家】 [仕事、現場、職人]

投稿日時:2019/04/11(木) 19:05rss

昨日は、長女の中学校の入学式で今日は、三女の小学校の入学式でした。
子供達は、本当に元気で素直な子に育ってくれています。
私の家も3年以上かかったのですが子供達は、早く造ってほしいのでしょうが
誰一人文句を言う子はいませんでした。私がごめんね。長い時間かかってと言うと
逆に全然大丈夫よ。いつまでも待ってるからと言われ俄然やる気させてくれました。
早いもので長女も中学生。まだまだ子供のような感じですが公共料金は大人と同じですもんね(^^)
中学生に5年生に3年生にピカピカの1年生みんな元気に頑張れ~!お父さんは、応援しとるぞ(^^)

さて今日のブログではこの間アップした新築の家の内部の完成写真をアップしたいと思います。

まずは玄関正面の写真です。
スロープと玄関ポーチは祖父の家の犬走りの縁石に使ってあった御影石を敷いて
隙間に白バラスを入れて仕上げました。
重量感のある玄関アプローチになりました(^^)

この画像は、玄関の床を撮った写真です。
床材は、黒御影石の磨きで滑りやすい質感になっている石と黒御影石のバーナー仕上げといって滑りにくい質感に
なっている石を交互に貼って雨で濡れた靴で入って来ても安全に歩けるように仕上げました(^^)
また巾木石は父親が以前から在庫で持っていたマーブル調の大理石を貼って仕上げました(^^)

この画像は、玄関ホールの写真です。床のフローリングは今は高価になった松の無垢のフローリングです。
これも以前から父親が在庫で持っていた物を玄関ホールに張りました。
正面の片引き戸を開けると座敷へ右側の片引き戸を開けるとリビングへとなります。

次のブログではいよいよリビングへ入った画素をアップしますねぇ(^^)


 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

090-2854-1867お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ