宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867

営業時間:午前8時から午後6時

ブログ記事棟梁の仕事ブログ

棟梁の仕事ブログ

古くなった倉庫解体後 倉庫新築工事! [仕事、現場、職人]

投稿日時:2019/11/07(木) 13:36rss

この間、長男坊の野球の試合があったのですが残念ながら私は自身のチームの試合で
行けなかったのですがカミさんから長男坊がホームランを打ったとスマホで撮った
動画が送られてきました。その動画を見ると私と夕方練習がない時はほぼ毎日私が投げた球を
バッティングしたりティーバッティングしたりした成果が出たバッティングでした。
長男坊は、小学3年生ですが今年の4月からレギュラーで2番サードでずっと試合に出ていたのですが
6月頃からバッティングの調子を落としこの間の試合では9番ライトで出場するくらいまでになっていました。
7月頃から自宅の横にネットを張り3ヶ月間ほぼ毎日バットを振り続けた結果 私にも出来ないような
見事な右方向へのホームランでした(^^)
やはり練習は裏切らない!いろいろ親子で試行錯誤してバッティング練習をして本人が一番打ちたかった
ホームランが打てて良かったです。ふと思ったのですが私がいない時の方がよく打つような?
私がいると力が入って力みにつながっているのかもしれませんね。
今度は、私がいる時に打ってくれよ!長男坊!頑張れ!最後は気合いたい!気合い!

今日のブログも古くなった倉庫の新築工事の建て方の様子をアップしたいと思います。

この画像は、ブロック基礎に墨を出して土台を敷いている様子の写真です。
白木建設はどんなに小さな建物でも墨付して手刻みして建てます。

この画像は、土台を敷いた後柱を立てている様子の写真です。

この画像は、桁を打ち込んで母屋梁を納めた様子の写真です。
いつものことながら私も作業しているので桁などを打ち込んでいる様子の写真は
ありません。

この画像は、桁や母屋梁を組んだ後に屋根垂木を打ち付けた様子の写真です。
ここまでで建て方作業終了です。

次のブログではポリカーボネード受けの小舞を打って屋根材のポリカーボネード
を張っている様子をアップしたいと思います。

 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

090-2854-1867お電話

資料請求

お問合せ