宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867

営業時間:午前8時から午後6時

ブログ記事棟梁の仕事ブログ

棟梁の仕事ブログ

古くなった倉庫解体後 倉庫新築工事!【宗像市 M様邸】 [仕事、現場、職人]

投稿日時:2019/11/28(木) 10:25rss

この間、5年前に私が建てた親戚の家にトイレをもう一つ造ってほしいと要望があったので
現場に視察に行った時の話です。
親戚の家主さんが「この家建って何年かね?」と聞かれたので私が「5年ですね。」と答えると
「5年か~。この家凄いちゃが!2階の部屋のドアを途中まで開けたままにしてドアを止めて
1階に降りて戻って来るとそのまま同じ所にドアがあるんバイ!すごくない!真っすぐ立っとるんやろうね。
ドア枠も家も!」と言われたので私がすぐに「ありがとうございます。」と言うと「これからもお願いね。」
と言われ本当に嬉しかったです。私にお世辞を言う必要のない親戚の家主さんから言われたことは
本当に私にとって価値ある言葉だったと思います。
これからもどんな工事でもキッチリ仕事していい建物をたくさん残していきたいと思った大変
有り難いお言葉でした。

さて今日のブログも古くなった倉庫を解体して倉庫を新築した工事の壁のサイディング工事の
様子をアップしたいと思います。

この画像は、南側の倉庫入口横のサイディングを張っている様子です。

この画像は、南側の倉庫入口横のサイディング張りが完了した様子です。

この画像は、既存倉庫の南側の倉庫入口の着工前の様子です。
上の完了写真と比べると庭木も剪定されてすっきりしていますね。
既存の壁は、タキロン波板でしたが今回、白を基調にしたサイディングを張って仕上げました。

この画像は、北側の外壁工事完了のようすです。

この画像は、東側の外壁工事完了の様子です。
屋根は敷地に合わせて下地を造り敷地に合わせて屋根材も張っています。

次回のブログでは内部完成の様子をアップしたいと思います。

 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

090-2854-1867お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ