宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867

営業時間:午前8時から午後6時

ブログ記事棟梁の仕事ブログ

棟梁の仕事ブログ

本格入母屋造り土壁平屋建て新築工事の完成!【宗像市 棟梁の家】 [仕事、現場、職人]

投稿日時:2019/12/14(土) 21:31rss

今日は久しぶりに私の家の内部の様子をブログにアップしたいと思います。
4月に引っ越して初めての夏を越えましたが土壁なので物凄く涼しくてエアコンも夜は切って
寝ていました。最近は、寒くなってきたので薪ストーブを焚いていますが夕方家に帰って来ると
室温が15~16度くらいです。夕方19時位から薪ストーブを焚き出し11時頃には23度くらいになります。
子供達はみんな半袖で過ごしています。本当に薪ストーブって最高です(^^)
最近の住宅はエコ住宅とか省エネ住宅とかZEHとかZEH➕などの家が標準になりつつありますが
土壁を施して壁断熱材も入れている我が家は究極のゼロエネルギー住宅だと思います。

その様子を今日はアップしたいと思います。

この画像は、今年初めての薪ストーブを焚いた時の様子です。
長男坊は、半袖で焚き始めてから15分ほど座っていたのですが輻射熱が薪ストーブから
出始めると暑いと言って移動していました(^^)

夕方帰って来てから19時~23時頃まで焚くのですが約4時間ほどでヤカンに入れた水が2回沸騰するので
魔法瓶に入れて保温してコーヒーやお茶飲んでいます。
ふと考えると『調理できるんじゃね⁉️』と思い鍋をかけると結構早い段階で沸騰するので
『これは!いける!』と最近では煮物にフライパンでハムやウインナー
それからレンジでチンするような物も何でも温めています(^^)

この日は、長女がハム焼いていい?と言うのでよかよ!と焼いている様子です(^^)
本当に薪ストーブって最高です(^^)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

090-2854-1867お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ