ブログ

棟梁の仕事ブログ 2014/3

<<前へ
rss

洗面脱衣室の床の貼り替え工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2014/03/30(日) 07:25

この間、前から依頼されていた洗面脱衣室の床の貼り替え工事をして来ました。
着工前の写真です。脱衣室なので湿気が多いため床の合板の痛みも激しいですね。下地の根太はしっかりしていたので既存の床は剥がさずこの上に無垢材の桜のフローリングを貼ります。
無垢材の桜のフローリング貼りの完了写真です。貼り替え工期は、わずか1日です。やっぱり桜の無垢板はキレイですね~。あとは洗面化粧台と洗濯機を元に戻して完了です。
こういったちょっとしたリフォームや修理、雨漏り、どんな事でも家のことならお任せください。ちょっとしたリフォームでもいい仕事を信念にやっています。お気軽にお問い合わせ下さい。

隣のブロック塀と土砂が倒壊、崩落して来たのにビクともしなかった白木建設が建てた家の修繕工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2014/03/24(月) 10:48

今日は、間柱と筋交の修理をしたところに断熱材を充填します。
この御宅の断熱材はセルロースファイバーと言って古い紙を加工して燃えなくし、さらに防虫効果もあるまさにエコ断熱材です。私も信じられなくてこの断熱材を燃やしてみたのですが、焦げはするのですが炎はあがりませんでした。なかなかの優れものです。この断熱材を壁の中に吹き込んでいきます。
セルロースファイバー断熱材を送風機を使って吹き込んでいる様子です。断熱効果も高く何よりエコなのがいいですよね~。この作業が終わるとサイディングを張らないといけないのですが
増税前の駆け込み需要でサイディングが入らないので来週からサイディングを張って外部の修理を終わらせたいと思います。

隣のブロック塀と土砂が倒壊、崩落して来たのにビクともしなかった白木建設が建てた家の修繕工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2014/03/21(金) 11:27

この間の点検で間柱や筋交の折れた箇所の部材を取り外し新しい間柱と筋交に入れ替えます。
内側の石膏ボードも解体し、新しい間柱と筋交が取り付きました。
またまた折れた間柱と筋交の解体の写真を撮り忘れてしまいました。
外部側から入れ替えた間柱と筋交の写真です。
この後通気シートを張って間柱と筋交の修理は完了です。

隣のブロック塀と土砂が倒壊、崩落して来たのにビクともしなかった白木建設が建てた家の修繕工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2014/03/19(水) 20:02

昨日は、外壁の壊れた部分の間柱や筋交をどこまで痛んでいるか点検して悪い部分は全て取替えます。
思った以上に壁の中に圧力がかかった形跡見つかりました。
間柱3本、筋交2本が折れていたので全て取替えます。
わかりにくいですが、筋交と間柱がかなり曲がったらしく筋交と
間柱が折れていました。今考えても本当にこれだけで済んで良かったです。
 

隣のブロック塀と土砂が倒壊、崩落して来たのにビクともしなかった白木建設が建てた家の修繕工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2014/03/15(土) 12:24

いよいよ今日から外壁の修繕工事です。まず仮設足場組みの作業です。
仮設足場組みの写真です。ブロック塀が直撃したところのサイディングと雨樋が潰れています。本当に柱が折れなくて良かったです。
無事に仮設足場が組み上がりました。
月曜日から外壁のサイディングを剥いで折れた間柱や筋交を取替えてサイディングを張り直します。
«前へ
キャンペーン情報