宗像市で省エネ住宅エコポイント、入母屋・純和風・平屋なら白木建設(宗像建築組合員・九州土壁の家懇話会会員)

福岡県宗像市冨地原1361-6

090-2854-1867(ホームページ管理者)

営業時間:午前8時から午後6時

ブログトップブログトップ

【宗像市 消防格納庫】高校の先輩が営む工務店の現場に作業応援に行って来ました。 宗像市 白木建設棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2022/09/23(金) 08:59

お陰様で現場作業が忙しくブログの更新が出来なくて申し訳ありません。
久しぶりにブログの更新をしたいと思います。


屋根仕舞いが終わったら2階の床大引を組んでいきます。
鉄骨造には珍しく2階の床は木造で組んでいきます。
現場で床大引の継ぎ手を造って床を組んでいきます。

継ぎ手は150ミリのガッツビスで接合します。

床大引の接合完了です。

床大引を半分づつ組んでいきます。

半分組んだ大引の上に構造用合板を張って反対側の半分を組んでいきます。

同じく継ぎ手の接合は150ミリのガッツビスで接合していきます。

鉄骨梁と大引の接合は鉄骨梁に溶接されたボルトに差し込んでナットで締め付けて接合していきます。
これで床大引組完了です。
この上に構造用用合板を張って2階の床組完了です。
残念ながら構造用合板を張っている様子の写真は撮っていません。


次のブログでは、2階の床造作の様子をアップしたいと思います。

本物の家を追求、探求し伝統を伝承し伝説を目指す! 宗像市 白木建設

 

【宗像市 消防格納庫】高校の先輩が営む工務店の現場に作業応援に行って来ました。 宗像市 白木建設棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2022/08/16(火) 12:48

毎日暑い日が続きますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
私は、元気に現場作業をやっています。
皆さんも水分補給をしながらこの暑い夏を乗り越えましょう

さて今日のブログですが、少年野球の先輩でもあり高校野球の先輩でもある方が
営んでいる建設会社に作業応援に行った時の様子をアップしたいと思います。

この現場の作業内容は、鉄骨造の建物に木造で屋根を架けるという作業です。
写真は母屋の材を墨付けして継ぎ手を刻んでいる様子です。
今思えばもっと写真を撮っておけばよかったと後悔しています。
35角(母屋材)を現場に搬入して現場で墨付けして現場で切り込みして母屋を納めました。

写真では分かりにくいですが現場で刻んだ母屋を鉄骨造の小屋組に接合している様子です。

鉄骨に接合した母屋材に屋根垂木を打って木下地の破風板を取り付けています。

同じく木下地の破風板を取り付けています。

木下地の破風板の取り付けが完了しました。

同じく木下地の破風板の取り付けが完了しました。
破風板が取り付いたら板金下地の野地板(構造用合板)を張ったら屋根架け工事完了です。
バタバタしていて野地板張りの様子の写真はありません( ; ; )

次回のブログではこの現場の2階の床組みの様子をアップしたいと思います。

本物家を追求、探求し伝統を伝承し伝説を目指す! 宗像市 白木建設

 

野球人生!最後のNEWオーダースパイクを履いて公式戦に臨みました(^^)棟梁のファミリーブログ

投稿日時:2022/07/30(土) 06:28

この間、ブログで紹介した野球人生最後のオーダースパイクと思って作ったNEWスパイクを
履いて公式戦に臨みました。何度か練習で履いてまだ自分の足に馴染んでないですが
バッティングの時のグリップ感や走った時のスパイクの軽さは抜群でした(^^)

少し派手な感じですが、派手なスパイクに負けない位派手に活躍したいと思い昨年から出場している
ミズノカップ準々決勝に挑んできました。
試合結果からいうと5対0で完封勝利
私の個人的な打撃成績は、4打席中、四球、犠牲フライ打点1、センター前ヒット打点2、三振と
2打数1安打3打点1四球と派手なスパイクに負けず派手に活躍する事が出来ました
仕事もそうですが、道具は大事ですね(^^)このスパイクと共にあと10年頑張りたいと思います

3週間後の検査結果!棟梁のファミリーブログ

投稿日時:2022/07/30(土) 05:42

7月6日から人生初の入院をして無事に退院して今も元気にやっています
手術してから3週間経ったので切除した大腸ポリープの検査結果が出たので
心配していたカミさんと一緒に検査結果を聞いてきました。
結果から報告すると切除した大腸ポリープは良性でした(^^)
しかし、まだ小さなポリープがいくつかある為、要観察という事で
また1年後に大腸検査する様に主治医の先生から薦められました。
悪性なポリープほど大きくなるのが早いそうで内視鏡で切除出来るうちに取るように
しましょうと言われました。主治医の先生と話した時間は僅か5分ほどでした。

このブログを見て下さっている方々御心配をおかけ致しました。お陰様でまだまだ元気に
仕事や趣味も全力でやれそうです(^^)元気な事に感謝しこれからも仕事に趣味に家族のことに
全力でやっていきたいと思います

心配して下さった皆様。ありがとうございました。
私は、超、腸(^^)元気です


 

【福岡市 東区 O様邸】トイレ改修工事 宗像市 白木建設棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2022/07/26(火) 09:06

毎日毎日暑い日が続きますがなんとか熱中症にならずに目の前の仕事を頑張っています(^^)

さて遅くなりましたが今日のブログもトイレ改修工事の様子をアップしたいと思います。

トイレの洋便器の向きを変えてタイル壁と繊維壁(塗り壁)だった壁を杉の無垢板を張り
床は西南桜の無垢フローリングを張って仕上げました。

トイレ入口の片引き戸と洗面所入口の片引き戸です。
もともとトイレの壁だったところの壁を解体して開口し洗面所入口戸とトイレ入口戸とを変則
引違い戸用枠を造作して仕上げました。

もともとのトイレ入口は洗面所入口の片引き戸を開けて入って洗面所に一旦入ってトイレに入るかたち
だったのですがお客様のご要望でトイレに廊下から直接入る様にして下さいとの要望に変則引違戸で
答えた次第です

トイレ入口の片引き戸のデザインです。
トイレの入り口といえばスコープ窓が定番ですが、少し拘って造りました。

もともとトイレの入口だった所のドアとドア枠を解体して下地組をして湿気の多い洗面脱衣室なので
調湿効果ある杉の無垢板を壁に張って仕上げました。
以上で弊社のホームページを見て工事を依頼して頂いたお客様第1号で今もなお良いお付き合いを
させて頂いているお客様のトイレ改修工事のブログは終わり、次回のブログは同業者でもあり
少年野球の先輩でもあり高校の野球部の先輩が営んでおられる工務店に加勢に行った現場の様子を
アップしたいと思います。

本物の家を追求、探求し伝統を伝承し伝説を目指す! 宗像市 白木建設

バックナンバー

090-2854-1867(ホームページ管理者)お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ