ブログ

棟梁の仕事ブログ 2018/10

rss

建築専門学校時代の友人の熊本地震復興古民家再生工事!

[仕事、現場、職人] 投稿日時:2018/10/20(土) 06:05

早いものでもう今年も残り2ヶ月半を切ってしまいましたね。
ブログも相変わらずサボり気味で申し訳ありません。
今年に入ってからずっと阿蘇  はなびしの古民家再生の様子をアップしていますが
もちろん宗像に帰って来て今年もいろいろな仕事をしているのですが、
なんせ阿蘇  はなびしの撮りためた写真がスマホにたくさん入っているので全ての写真を
ブログにアップしようと思っていたら今年も残り少なくなってしまいました。
もっと小まめにブログを更新しないといけないですね(^^)

というわけで今日も友人と造った阿蘇  はなびしの内装工事の様子をアップしたいと思います。

この画像は、玄関ホールから2階の客室へ上がる階段を掛けている様子の写真です。
もともと同じ場所に階段があったのですが下から5段の回り階段部分の階段板は使えなかったので
今回新しく集成材の階段板を掛けました。

この画像は、6段目から階段の上がり付きまでを撮った写真です。
階段ササラ板は、新しくしましたが階段踏板は大正時代からずっと掛かっていた
松の5センチも厚みがある板を大正時代の大工さんが加工したまま
今回階段踏板に復旧しました。
さすがに時代を感じさせる趣きがありますね(^^)

次回のブログも阿蘇  はなびしの内装工事の様子をアップしたいと思います。


 

archive

新商品紹介