ブログ

rss
次へ>>

台所の木製建具を鋼製建具(アルミサッシ)に取替工事!棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2019/02/13(水) 06:07

今日は、昨年に台所の木製建具に歪みが生じ隙間が空いているので
ローイー(遮熱効果)ペアガラスサッシに取り替えした工事をブログにアップしたいと思います。

この画像は、台所の木製建具を取替工事前に北東側から撮った着工前の写真です。
木製建具の下側の敷居がかなり下方向に垂れ下がっているのがわかりますかね。

この画像も北西側から撮った着工前の写真です。
こちらの画像の方が木製建具の下側の鴨居が下がっているのがよくわかりますよね。
これだけ下がれば建具自体が外れそうになったり建具や網戸がきちんと閉まらなくなったりします。

この状態から既存の木製建具を撤去し下がった敷居を撤去して新しく
アルミサッシを入れて改修します。

次回のブログでは解体から敷居の補強材を入れ敷居を取り替えしている様子を
アップしたいと思います。

今シーズン初の練習試合!棟梁のファミリーブログ

投稿日時:2019/02/10(日) 15:00

私が子供の頃からやっている野球シーズンが今年も始まりました。
今年は例年になく1月6日からチーム全体練習を毎週日曜日にやってきました。
そして今日早くも実戦の今年初練習試合がありました。

相手は昨年全国大会に出場したチームらしく良いピッチャーがいて守備も堅く
打線も良いバッターが多く追い込まれるとコンパクトなスイングに変えて
鋭い打球を飛ばしていました。
結果は4対1と負けてしまいましたが我がチームもミスなく戦ったんですが
少ないチャンスをものに出来なかったですね。
逆に相手チームは、少ないチャンスをものにして4点を取って勝ったって感じです。

それはさておき私の今年の目標の3割バッターになる為ヒットを量産しないといけないのですが
今日の成績は、3打数0安打、送りバント1つで結果を出す事が出来ず。
内容は悪くないのですがヒットにならないなんとも歯がゆい3打席でした。
内容が悪くないというのは数年前から反対方向に強い打球を飛ばしたいと課題を持ってやっているのですが
反対方向の打球を意識するあまり持ち味だったインコースの球をレフトスタンドに運ぶというバッティングが
出来ずつまり気味になってヒットにならない打席がありました。
また違う打席ではアウトコースの球をライト方向に打とうするあまりボール球に手を出してしまい
力無いセカンドゴロに倒れるという悪循環。やはり来た球に逆らわずと言いますが
インコースの球は思いっきり引っ張ってアウトコースの球はセンターから右方向へ打つイメージで
来週の練習試合に望みたいと思います(^^)

昨年末買ったこのバットがいつ火を噴くのか?火を噴いた時は凄い当たりが出ると思うのですが
火を噴かすのは私の打ち方次第!バットを振った感じは凄くいい感じなんです。
来週は必ず火を噴かしてみせたいと思います。乞うご期待!

来週また結果報告したいと思います(^^)

約40年前に改修工事したお宅の外装修繕工事棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2019/02/10(日) 14:13

今日のブログもこの間アップしたウッドデッキの修繕工事の様子をアップしたいと思います。

この画像は、床板などを張り替えた後ウッドデッキの手摺も新しく造り直しました。
既存の手摺はクロスのデザインでしたが今回  お施主様の要望で縦格子のデザインにして
造りました。

この画像は、ウッドデッキ修繕工事完了の様子を正面から撮った写真です。
このお宅の旦那様が『これでまたウッドデッキでモーニングコーヒーを飲みながら新聞が読める』
と喜んでいました(^^)

この画像もウッドデッキ修繕工事完了の写真です。

次のブログでは台所の木建具をローイガラス(遮熱効果)入りのサッシに取り換えた
現場の様子をブログにアップしたいと思います。

 

約40年前に改修工事したお宅の外装修繕工事棟梁の仕事ブログ

投稿日時:2019/02/09(土) 18:28

最近、建築中の自宅に業者の方や設計士さんや建材屋さんなどいろいろな方が来られましたが
皆さん口を揃えてこんな家が良いですよねぇ~(^^)と言われます。
ボードや合板や新建材はほとんど使わず全て無垢材の仕上げ材を使って造っています。
皆さん現場に入って来ると木の香りがすると言われます。そうです。無垢材しか
使ってないので木の香りしかしないですよね(^^)
自宅も床のフローリングを張ると完成というところまで来ました。
自宅の工事の様子も後日ブログでアップしますね。

さて今日のブログは、この間アップしたお宅のウッドデッキの修繕工事をアップしたいと思います。

約40年使ったウッドデッキも白蟻には勝てず手摺と床板もあったのですが痛みが激しく壊れそうだったので
現場に入ってすぐに壊してしまったので着工前の写真ではありませんがこの状態から修繕して立派に仕上げていきます。
この画像は、白蟻に害された土台、大引、床板を解体して新しい土台、大引、床板を張って
白蟻防蟻材を塗布している様子の写真です。
土台と大引は、ほとんど白蟻にやられてしまっていました。

この画像も白蟻に害された床板を解体して新しい床板を張り直して白蟻防蟻材を塗布して
木材防腐剤のキシラデコールを塗布して床板を修繕した様子の写真です。

次のブログではデッキ修繕工事の完了の様子をブログにアップしたいと思います。





 

また買ってしまった(^^)棟梁のファミリーブログ

投稿日時:2019/02/03(日) 17:14

昨年末に6年ほど使っているスパイクの革底部分が破れそうになっていたので
修理してもらう為スポーツ店に行ってスパイクの修理を頼んだ後何気にバットコーナーに行くと
私が今まで使っていたバットの次のモデルのバットが型遅れになってなんと半額で飾ってあるではないですか⁉︎
定価37800円のバットが半額の18900円で飾ってあったので店員さんにすぐ『今お金持ってないので
取り置き出来ますか?』と聞くと『いくらか払ってもらえればいいですよ』と
その場で3900円払って取り置きしてもらって年末の29日に残額を支払って買って帰って来ました。

これがそのバットです。1月からチームの練習が始まっているので早速使ってみましたが
とってもいい感じです(^^)昨年から軟式のボールも新球に変わり少し硬くて重くなったので
バットの芯に当たらないと遠くに飛びません。私が使っていたバットの素材は
全面カーボンだったので根っこに当たると新球になってから全く飛ばなくなったのでバット
変えようかな~。と思っていたとこに運命の出逢いを感じまた買ってしまいました(^^)
実は私かなりのバットを持ってまして金属バット6本、木製バット4本のうち新球に
使えそうなのは4本ほどになってしまいました。今回のボールはバットを変えないと
いけないほど大幅に変わったってことですね。
昨年は、打率2割1分6厘と毎年3割バッターになれないのでこのバットで今年こそ
3割バッターになってシーズンを終えたいと思います。
 
次へ>>